No results found

Check the spelling or try searching for a more general term.

加齢黄斑変性

加齢黄斑変性

黄斑変性症の治療 - 早期

加齢黄斑変性(AMD)は、先進国における失明の最も一般的な原因で、世界的な罹患率は高齢化のために著しく増加すると予測されています。改善されたスクリーニングツールを使用し疾患の初期段階で診断できるようになったものの、治療オプションは疾患の後期段階まで進んでいませんでした。

Related products

Related treatments

Main Image Landing 2Rt Patient

現在の治療の課題

現在の治療オプションは、高価で侵襲性の抗VEGF注射のみです。これらは高度な湿潤AMDの場合にのみ適しており、疾患関連の合併症に対処するのみです。

このシナリオの範囲内で、エレックス社は、患者が進行段階の湿潤AMDに進む前にAMD治療ができるよう2RTを開発するため、包括的な臨床調査への投資を優先しています。エレックス社の2RT™では、基礎疾患の段階で治療できることがあります。

網膜再生

既存の網膜レーザー治療とはまったく異なる超短ナノ秒レーザーパルスを利用するエレックス社の2RT™が開発されたことで、網膜色素上皮(RPE)や、網膜光受容体からエネルギーを供給し廃棄物を取り除く構造を有するブルッフ膜を治療することが可能になります。

2RTは、身体の自然治癒プロセスを刺激して細胞再生を促進するAMDの治療における画期的な技術です。

AMDを遅延させる早期治療

臨床結果は、エレックス社の2RTが黄斑変性の進行速度を遅らせることができる可能性を示しています。これは、AMDの早期治療の戦略において大きな画期性をもたらします。 1, 2


1. Jobling et al., “Nanosecond Laser Therapy Reverses Pathologic and Molecular Changes in Age-Related Macular Degeneration without Retinal Damage,” The FASEB Journal 29, no. 2 (February 1, 2015): 696–710, doi:10.1096/fj.14-262444.

2. Guymer, R.H., et al., Nanosecond-laser application in intermediate AMD – 12-month results of fundus appearance and macular function. Clin Experiment Ophthalmol. 2013 Oct 3. doi: 10.1111/ceo.12247.

患者情報

Retinal-Rejuvenation.com

早期加齢黄斑変性および2RT™に関する主要オンライン情報源

visit retinal-rejuvenation.com


Physician Resources

Contact us

This website uses cookies to ensure you get the best experience on our website.
The cookies do not store any personalised information. Learn More