No results found

Check the spelling or try searching for a more general term.

網膜再生 - 自然、エレックス社から

網膜再生治療である2RT™は、エレックス社独自の特許を取得したレーザー療法で、早期ステージのAMDを含む退行性網膜疾患を治療するために眼の自然治癒反応を刺激します。エレックス社の2RT™は独自のNanopix Technology™を備えており、ナノ秒のレーザーパルスと独自のピクセルビームプロファイルを組み合わせて、網膜色素上皮内の選択された個々の細胞を独占的に標的にします。

Related treatments

Related conditions

Main Image Landing 2Rt
眼の自然治癒反応を刺激
眼の自然治癒反応を刺激

AMDを遅延させることを臨床的に証明

早期AMD患者を対象としたレーザー治療の大規模、無作為化、比較対象臨床試験ではm2RT™が一部の中期AMD患者から疾患の進行速度を著しく低下させることが明らかになりました。1この試験では292名の患者を登録し、中期から後期のAMDで2RT™が疾患進行を遅延できるかどうかについて検討しました。各参加者は2RT®治療、またはプラセボレーザー治療(プラセボ群)にランダムに割り当てられ、3年間にわたり治療および/またはフォローアップを受けました。


統計学的有意性は認められなかったものの、治験に参加したすべての患者を考慮すると、2RT™網膜再生療法で治療した患者によって早期AMDから後期AMDへの進行が遅延する傾向が認められました。

Access the LEAD Trial results
Access the LEAD Trial Design/Baseline Characteristics (abstract)

1. Guymer RH, Wu Z, Hodgson LAB, et al. Sub-Threshold Nanosecond Laser Intervention in Age-Related Macular Degeneration: The LEAD Randomized Controlled Clinical Trial. Ophthalmology. 2018.

網膜再生における良好な結果

2RTの非熱レーザー療法は、加齢黄斑変性(AMD)および糖尿病黄斑浮腫(CSME)の初期ステージに良好な影響を及ぼす網膜再生療法の可能性を実証する試験で、自然の生物学的治癒反応を刺激しています。

Nanopix Technology™

エレックス社の2RT™は、超短ナノ秒のレーザーパルスを用いて、網膜色素上皮(RPE)を標的とします。独自のピクセル化されたビームプロファイルは、老化しているRPE細胞の細胞構造内で、ナノサイズの標的を選択的に必ず標的できるようになります。Nanopix Technology™を使用すると、上層の光受容体ロッドや網膜の錐体を損傷することなく、老化したRPE細胞を規則正しく置換できるようになります。

エレックス社Nanopix Technology™の臨床適用はエレックス社の2RT®独自のものであるため、閾下レーザー治療を含む他の網膜レーザー治療に外挿することはできません。

AMD – 早期治療

エレックス社の2RT™は、網膜機能を改善し、それによって初期ステージのAMDに関連する変性プロセスを遅延させるために、疾患プロセスの初期治療が可能となります。臨床的および科学的研究により、2RT™は、小膠細胞の刺激を含むAMDの早期治療において単核細胞応答を誘導できることが示されています。 1,2

CSME – 熱による損傷回避

眼の感受性構造に永続的な損傷を引き起こす可能性がある従来の網膜光凝固とは異なり、2RT™は、網膜光凝固の500分の1のエネルギーを使用し、糖尿病黄斑浮腫(CSME)の有効な治療において、網膜および周囲細胞に対する熱損傷の発生を排除します。3

1. Jobling et al., “Nanosecond Laser Therapy Reverses Pathologic and Molecular Changes in Age-Related Macular Degeneration without Retinal Damage,” The FASEB Journal 29, no. 2 (February 1, 2015): 696–710, doi:10.1096/fj.14-262444.

2. Guymer, R.H., et al., Nanosecond-laser application in intermediate AMD – 12-month results of fundus appearance and macular function. Clin Experiment Ophthalmol. 2013 Oct 3. doi: 10.1111/ceo.12247.

3. Casson RJ. Et al., “Pilot randomized trial of a nanopulse retinal laser versus conventional photocoagulation for the treatment of diabetic macular oedema”, Clin Experiment Ophthalmol. 2012 Aug;40(6):604-10

Hotspots 2Rt
2RT™ employs a large 400 micron spot size, instead of the 50 micron spot size commonly used in conventional retinal laser photocoagulation.
Hotspots 2Rt2
直観的なタブレットインターフェイスにより、主要な治療パラメータを選択できます。

Contact us

エレックス社は2RT™の製造会社です。2RT®は、糖尿病黄斑浮腫(CSME)に対する適応症で承認を取得しました。また、早期加齢黄斑変性(AMD)の患者を対象に黄斑の外観と機能の双方を改善することでCEマークを保持しています。エレックス社は本システムを適応外で使用することに責任を負いかねます。

2RTは初期AMD患者の治療薬としてCEマーク(Conformité Européenne )を取得しており、黄斑の外観と機能の双方を改善することができます。

2RTはCEマーク(Conformité Européenne )および米国食品医薬品局(FDA)(510k)の糖尿病黄斑浮腫(CSME)治療の市場クリアランスを取得しています。

This website uses cookies to ensure you get the best experience on our website.
The cookies do not store any personalised information. Learn More