No results found

Check the spelling or try searching for a more general term.

マルチカラーレーザー技術 - 再定義

Integre Pro™は独自のデュアルモードレーザーキャビティを備えており、ホットスポットを排除して熱を均一に行き渡らせながら、全スポット径にわたって均一にエネルギーを分布します。これは、広範囲な病理全体で一貫した予測可能な治療成果を達成するための重要な機能です。

Related treatments

Related conditions

Related products

Main Image Landing Integre Pro
均一なエネルギー分布
均一なエネルギー分布

優れた結果を得るための継続的なフィードバック

Integre Pro™は、高出力のレーザー装置と組み合わせることで、出力を継続的にモニタリングして調節することができるアクティブな光フィードバックをリアルタイムで提供します。その結果、網膜疾患の治療で一貫性があり信頼性のある性能を獲得しています。

もっと多くを見る、より良く見る

スリットランプ光学系を通してレーザーを直接導き、視覚化をより良くして照明を最適化する専用のIntegre Pro™スリットランプは、後眼部での使用に適切です。10°の立体角を特徴とし、奥行感覚を向上させ周辺視野を拡大し、また画像のコントラストを高め、眼底の照明を最適化します。

網膜疾患治療において高精度の実績  

出力の高いIntegre Proと黄と赤の構成は、従来の3色光凝固装置の完全な治療スペクトルを提供するマルチカラーレーザー技術を再定義します。最適化されたレーザー性能に合わせた高精度光学機器を組み合わせることにより、網膜疾患の診断と治療の最先端システムの1つとなります。

波長の臨床特徴



Hotspots Integre Pro
黄と赤および緑と赤の多波長構成が選択できるため、いくつかの異なる病状に柔軟に対応できます。
Hotspots Integre Pro2
すべてのコントロール(スポットサイズ、エネルギー、ショット時間、およびマイクロマニピュレータ)は指で簡単に配置できます。

Contact us

Integre Pro™は、CE(Conformité Européenn)および米国食品医薬品局(FDA)(510k)を有します。網膜光凝固、レーザー線維柱帯形成術、およびレーザー虹彩切開術の適応症で販売されています。エレックス社は本システムを適応外で使用することに責任を負いかねます。

This website uses cookies to ensure you get the best experience on our website.
The cookies do not store any personalised information. Learn More